新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、令和2年6月19日以降(②の段階以降)に係る
当館のご利用等については、次のとおりとさせていただきます。
 ※ 本対応は、見直しを行うことがありますので、予めご了承ください。

【期 間】
 (①の段階 令和2年6月 1日~6月18日)
  ②の段階 令和2年6月19日~7月9日
  ③の段階 令和2年7月10日~7月31日

1 利用可能な催事の要件等(詳しくは、別途お問い合わせください。)
 【②の段階】 ※施設ごとの参加人数(上限)は、「別表」参照
  ア 参加人数が1,000人以下の催事で、
   ○会議系の利用
    参加人数は、スクール形式による定員の半数以下とします。
   ○展示系の利用
    参加人数は、開催時間(設営・撤去は含まない。)の貸出区分ごとに、シアター形式に
   よる定員の半数以下とします。
    例:多目的展示ホールAにおいて11時~16時の利用
      午前(9時~13時)・午後(13時~17時)の2つの区分で利用
      11時~13時で700人+13時~16時で700人=1,400人
      →この場合、参加人数(上限)を1,000人とします。
  イ 屋外利用の場合は、人と人との距離を十分に確保してください(できるだけ2m)。
  ウ 参加人数は、1催事当たりの人数です。
  エ 参加人数は、主催者などを含む総人数です。
  オ 屋外展示場については、屋内使用施設の人数を適用します。
 
 【③の段階】 ※施設ごとの参加人数(上限)は、「別表」参照
  ア 参加人数が5,000人以下の催事で、
   ○会議系の利用
    参加人数は、スクール形式による定員の半数以下とします。
   ○展示系の利用
    参加人数は、開催時間(設営・撤去は含まない。)の貸出区分ごとに、シアター形式に
   よる定員の半数以下とします。
   例:多目的展示ホール全面において11時~16時の利用
      午前(9時~13時)・午後(13時~17時)の2つの区分で利用
      11時~13時で2,750人+13時~16時で2,750人=5,500人
      →この場合、参加人数(上限)を5,000人とします。
  イ 屋外利用の場合は、人と人との距離を十分に確保してください(できるだけ2m)。
  ウ 参加人数は、1催事当たりの人数です。
  エ 参加人数は、主催者などを含む総人数です。
  オ 屋外展示場については、屋内使用施設の人数を適用します。

2 利用にあたっての依頼事項
  施設をご利用いただく際は、次の対策を取っていただくなど、感染拡大防止に努めてくだ
 さるよう、お願いいたします。
  また、その他の予防対策の実施についても積極的に取り組んでくださるよう、重ねてお願い
 いたします。
 ○ 感染回避のための環境整備
  ・入室前の消毒液の手指への塗布
  ・参加者全員のマスク着用確認
  ・参加者間における一定のスペース確保
  ・扉等の開放による換気の実施(音漏れに留意)
  ・混雑時における入場制限
  ・参加者に対する検温の実施。発熱・咳などの諸症状がみられる参加者の退室・退館
  なお、消毒液等、必要な対策用品は、利用者にてご準備ください。
 ○ 感染者発生に備えた連絡体制の確保
  ・感染者が発生した場合に備え、参加者全員の氏名、連絡先を把握する対策の実施

3 適用期間
  令和2年7月31日(金)まで
  その後の対応については、別途決まり次第、お知らせいたします。

令和2年6月3日
福島県産業交流館